アルファードリース

アルファードが欲しい欲しい

そんなアルファードに安く乗れる方法があります。

アルファード購入を検討の方は参考にしていただければ幸いです。

アルファードが売れている理由

アルファードが売れています!

2020年11月の販売台数は、1万109台と前年同月比175.9%。

こんなに高い車が、毎月1万台も売れています。

販売台数は、1位がヤリスの1万9921台、2位はライズの1万627台ですから、

ライズとほとんど変わりません。

コロナ禍で公共交通機関を避けて、クルマを使おうという人が増えたからという理由もあります。

アルファードなら、災害時でも避難生活を快適に過ごすことができる。

そんな理由もあります。

アルファードは、車内が広く、利便性が高い車として人気になっています。

そうはいってもアルファードの価格は高い。

一番安い2.5Xでも350万円。

諸費用を入れると400万円以上になります。

内装が豪華なエグゼクティブ ラウンジは700万以上します。

みんな所得が高い人が乗っているのかと言えば

そうでもありません。

みんなどうやって

アルファードを手に入れているのでしょうか。

それは、カーリースを利用している人が増えていることが理由にひとつにあります。

カーリースを利用すれば、月額利用料金2万円で新車のアルファードに乗れます。

新車のアルファードに2万円で乗れるのがリースナブルというリース会社。

アルファードリース

 

月額リース料金に含まれるオプションも充実しています。

アルファードリース

リースナブルを見る

アルファードおすすめグレード

アルファードに乗れる

アルファードのおすすめグレードは、機能と価格のバランスだけで選ぶと、価格が最も安い2.5LノーマルエンジンのX。

ただしこのグレードは2列目シートがベンチタイプのみです。

そのため、アルファードとしての豪華さに欠ける。

そこで最もおすすめなのが、エアロパーツなどを備えた2.5LノーマルエンジンのS。

7人乗りなら2列目がセパレートタイプのリラックスキャプテンシートになります。

手動式ですが、オットマンもつきます。

 

アルファード安く乗る方法まとめ

いかがでしょうか。

アルファードに安く乗る方法は、カーリースを賢く利用すれば月額2万円で新車のアルファードに乗れるということです。

リース会社は、他にもいろいろありそれぞれのプランがあります。

なので、比較検討してもいいかもしれません。

カーリースおすすめ会社

ラグジュアリーで乗り心地も抜群のアルファード

家族みんなでのお出かけ

友人とのキャンプやスキー

子供の送迎などにも最適な一台。

他の車では味わうことのできない高級感や、こだわりの室内空間と走行性能は、乗る人を満足させてくれること間違いありません。