市原タケノコ園の料金と行き方

市原タケノコ園は、新鮮なタケノコが自分で掘れる人気スポットです。

大多喜産のタケノコは、灰汁(アク)がなく、やわらかでとても美味しい。

タケノコ堀りの旬な時期は、4月上旬~5月上旬になります。

子供にとっても、タケノコを掘る経験は大変貴重な経験。

タケノコは鮮度もバツグン、味も格別です!

自分で掘ったタケノコは鮮度もバツグン、味も格別です!

市原タケノコ園 料金
入園 無料
タケノコ 採った分の量り売り
駐車場 無料

■市原タケノコ園
[TEL]0470-83-0363
[住所]千葉県夷隅郡大多喜町田代796
[営業時間]9時~16時(受付15時まで)
[予約]電話にて予約(当日でも可)
[定休日]シーズン中はなし
[駐車場]40台

最新情報。

※2021年は、3月27(土)9時から16時の毎日の営業です。

市原タケノコ園の行き方(アクセス)

市原タケノコ園の行き方は車を使うと行きやすい。

東京からだとアクアラインを通れば1時間半弱です。

高速道路木更津東インターを下ります。

そして、久留里街道を養老渓谷方面へ進みます。

養老渓谷を過ぎて、少し行くと看板があります。

市原タケノコ園アクセス

そこを左に曲がれば、市原タケノコ園です。

市原タケノコ園アクセス1

市原タケノコ園でタケノコを掘った後は帰りに養老渓谷、温泉を楽しむこともできます。
美味しいタケノコを食べてお腹いっぱいになったら、散歩がてら養老渓谷を散策するのもおすすめです。

おすすめなのは、粟又の滝。

養老渓谷 粟又の滝

100mにわたって滑り台のようなゆるやかな岩肌を流れ落ちる滝は、幻想的な美しさがあります。

粟又の滝から岩ツツジで有名な小沢又の水月寺下流まで養老側沿いに約2kmの遊歩道があります。

清流のせせらぎや小鳥のさえずりを聞きながら散策するのも格別です。

※駐車場代が、500円かかります。

滝見苑  ごりやくの湯

粟又の滝の上流方面へ800m先の川沿いに進むと「ごりやくの湯」があります。

タケノコ堀を楽しんだ後、渓谷の温泉が楽しめます。

露天風呂は大きく、壮大な景色が楽しめます。

ごりやくの湯

[TEL]0470-85-0056
[住所]千葉県夷隅郡大多喜町粟又字ヤシウ176
[営業時間]10時~18時(受付は~17時。土は~19時、受付は~18時)
[定休日]水・木
[料金]入館料:中学生以上1100円、小学生700円、3歳以上550円
[駐車場]60台

まとめ

いかがでしょうか。

市原タケノコ園は旬なタケノコが自分で掘れる貴重な体験ができます。

期間限定ですが、ぜひ一度市原タケノコ園に行ってみることをおすすめします。

市原タケノコ園だけでなく、養老渓谷や温泉も楽しめますのでおすすめなドライブコースと言えます。