カルモ

カルモというカーリース会社の評判がですね。

でも、なぜカルモが他のリース会社に比べて評判がいいのでしょうか。

カルモは、2018年にカーリース事業を始めた比較的に新しい会社です。

なぜ、新しい会社のカルモがここまで評判がいいのでしょうか。

また、カルモのメリットやデメリットはどんなことがあるのでしょうか。

ココでは、人気のカーリース会社、カルモの評判。

メリットやデメリットについて解説いたします。

カルモ賃貸カーリースの審査が厳しくない理由

「おトクにマイカー 定額カルモくん」とは?

新車、中古車の両方をリースできるカーリースサービス。

店舗はなく、審査、申込を全てネットで完結できる。

定額カルモくんは実店舗を持たない会社です。

店舗運営のコストカット効果により、他社に有利な割引を実施しています。

カルモ君を利用すれば、手が届く月額料金で気軽に新車に乗ることができます。

もちろん、頭金は不要。

保守サービスも月額料金に含めることができます。

ですが、これは他のリース会社と同じサービス内容です。

カルモ君と他のリース会社の大きな違いは、

契約期間が1年から11年まで幅広く、自分の都合で選ぶことができること。

ここが最大の特徴でしょう。

カルモを利用している間は、税金や諸費用は月々定額のリース料もすべてコミコミ。

スマホで料金シミュレーションもシンプルで分かりやすく、車種ごとに詳しいスペック情報も確認できます。

初めてマイカーリースの利用を考えている人にも親切な会社と言えます。

そして500円で全車種、車がもらえるサービスが追加されたことで評判が良くなりました。

news

カルモはカーリース最大手のオリックス自動車との業務提携をしました。

IT企業が手掛けるマイカーリースサービスの中でも車種が豊富で、リーズナブルなプランになっています。

NHKや日経新聞など、多数のニュースメディアにも取り上げられており、これからもっと人気になるかもしれません。

安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」

カルモと他社サービス比較

ではカルモと他社サービスを比較してみましょう
カーリース大手のコスモマイカーリースとレンタカー、カーシェアリングとサービス内容を比べてみましょう。

カルモ コスモmyカーリース レンタカー カーシェアリング
契約期間 1年から11年 3年・5年・7年 時間単位契約 時間単位契約
契約終了後 車がもらえるプランあり 返却・買取 返却 返却
保守点検 メンテナンスプランあり メンテナンスプランあり 短期のため不要 短期のため不要
税金支払い なし なし なし なし
途中解約 違約金がかかる 違約金がかかる 時間単位契約のため発生なし 時間単位契約のため発生なし
ディーラーとの交渉 カルモが実施 コスモが実施 必要なし 必要なし
任意保険 自分で加入 自分で加入 専用保険のオプションあり 料金に含まれる
1ヶ月利用の月額料金

アクアを30日間利用の場合

24470円 30910円 182600円 162800円

この比較で見るとわかりますが、1ヶ月間まるまる車を使いたい場合はリースの方が断然安くなります。

レンタカーやカーシェアリングは、あくまでも短時間での利用を想定しています。

そのため30日利用するとなると、料金は高級マンション並みになってしまいますね。

また、カルモは月額料金が2万円でコスモマイカーリースは3万円です。

これは契約期間が長く設定できるカルモが安く設定が可能になるという意味です。

月額料金を安く抑えたい人にはカルモは都合のいいリース会社になります。

カーリースのいいところは、自分の駐車場に買った時と同じように車を置いておけること。

いつでも、使いたい時に使いたいだけ車を利用することができます。

レンタカーやカーシェアリングは、都度車を借りる手続きをする必要があります。

当然、車が都合よく空いてない場合もあり、いつでも使いたい時に使いたいだけというわけにはいきません。

短距離の利用であれば、レンタカーやカーシェアリングよりタクシーの方が割安になります。

サービスを比較してみると、カーリースは車を所有するのと同じように車を利用できるのが最大のメリットになります。

カルモを利用するメリット

では、次にカルモを利用する際のメリットについて確認してみましょう。

カルモ

カルモを利用するメリットは大きく3つあります。

  1. 月額定額料金で新車に乗れる
  2. 税金諸費用込の料金
  3. 整備費用も込の月額払いできる

順番に解説します。

メリット

月額定額料金で新車に乗れる

カルモでは、「国産全車種」扱いがあり、「メーカー保証付き」の新車を月額定額で利用することができます。

カルモはオリックスと業務提携しており、すべての新車は、オリックス自動車が扱う正規ディーラー車となっています。

メリット

税金諸費用込の料金

カルモの料金は、税金諸費用込の料金設定。

車両本体に、以下の諸費用も月々のリース料金に含まれています。

料金に含まれる項目

  • 重量税
  • 自動車税
  • 環境性能割
  • 自賠責保険料
  • 登録費用
  • その他諸費用
  • 仲介手数料
  • お客様サポート料
  • 車両本体価格

毎月のリース料金に上記の利用料も含まれているので他にかかる費用はありません。

非常にわかりやすい利用料金になっています。

またカルモは、頭金やボーナス払いも不要です。

 

メリット

整備費用も込の月額払い

カルモには、3種類のメンテナンスプランがあります。

  1. プラチナメンテプラン 月5,980円~
  2. ゴールドメンテプラン 月4,460円~
  3. シルバーメンテプラン 月3,340円~

カルモ

メンテナンスプランを利用すれば、全国どこでも整備を受けることができます。

業者は指定されますが、大手整備業者(全国30,000店舗以上)と提携しているため、ほとんどあなたの自宅近くで簡単に整備を受けることができます。

安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」

カルモを利用するデメリット

カルモを利用するデメリットにはどんなことがあるのでしょうか。

以前は、カルモにはデメリットがありました。

それは、

  • カスタマイズができない
  • 月間走行距離に制限ある

という2つのデメリットがありました。

しかし、オプション「乗り放題」が全車種対象になったことでこのデメリットはなくなりました。

カルモ

「乗り放題」をつければ最終的に車はあなたのものになります。

つまり、カスタマイズも走行距離の制限もなくなります。

通常、カーリースの利用は

返却時に原状回復をしてから返却します。

しかし、乗り放題オプションを利用すれば返却する必要がありません。

また、各リース会社によって距離がちがいますが、月間走行距離が設定されます。

決められた走行距離を超えた場合、オーバーした分の費用が発生します。

しかし、オプション「乗り放題」をつければ距離の制限がなくなります。

カルモ

審査に落ちても別プランを提案。

カルモでは、もし万が一審査に落ちても別プランを提案してもらえます。

個人の状況によって異なりますが、中古車やそのほかにご利用できる車を案内してもらえます。

「審査に落ちたから利用できない」ではなく、利用者にあった提案していくれるのは親切な会社と言えます。

安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」

カルモの評判まとめ

人気カーリース会社カルモについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

カルモでは、審査を素早く行ってくれるプランや、メンテナンスプランも3つあり、安心してカーリースを利用することができます。

普通、車を購入する場合まとまった現金が必要ですが、カルモの場合

ライフステージにあった車の利用が気軽にできます。

車の購入を考えているのなら、カルモのカーリースサービスを検討してみてもいいかもしれません。

安心、おトクなマイカーリース「マイカー賃貸カルモ」