ダイハツキャスト
新型ダイハツキャストはリースするのとローンで購入する場合とどっちがお得なんでしょうか?

正解はどっちも同じです。
どっちが得ということではなく、キャストのリースは税金やメンテナンス費用も込で月額一定の支払いにするプランで、ローンは車両価格と諸費用を分割にして支払います。
ダイハツキャストをローン購入の場合は、自動車税や車検、メンテナンス費用はそれぞれかかります。

リースとローンを比較したとき、大きな差があります。
リースの場合は残価設定がされています。
その残価設定分支払い総額がローンの時よりも少なくて済みます。

リースはローンに比べて残価設定分支払い負担が少なくなり、
月額一定の支払いなので、家計にとって非常に楽なプランと言えます。

人気のキャストを新車で欲しいと思ってもまとまった手が出ません。
しかし最近人気になっている個人向けカーリースは、手元にお金がなくても新車のキャストに乗ることができるのです。

おすすめ車リース会社
こちらでおすすめの車リース会社をご紹介しています。
車リースおすすめ会社

キャストの魅力と特徴

キャストの魅力
個性的でスタイリッシュな内外装が魅力。
ムーヴ譲りのしっかりした足回りを持っている
上級グレードでは内装色がいろいろ選べ、カスタマイズできる

ムーヴをベースにしたスペシャリティモデルなので基本性能が優れている。
さらにデザインが良く、好みならそれだけで選ぶ価値がありますね。

人気のキャスト。
新車販売でもリースでも人気になっています。

エクステリアは、塊感があり陰影もくっきりついたデザインになっています。
クロームメッキ調のパーツがあしらわれて塗装の質感も高い。
インテリアは、非常にシンプルで機能的。
しかし、安っぽくなく、清潔感もある。
アクティバは車高が30mm高く、助手席に乗り込みやすい点も女子から高評価。
エンジン性能は、きつい上り坂、高速での上り坂で、PWRモードがとても良い。
走行性能も、車高が高いモデル、かつハイト系ワゴンということを鑑みると、ロール感は抑えられています。しかし、横幅が小さいので、路面の大きな凹凸はもろに挙動がでてしまいます。

乗り心地は、ギャップの吸収性とタイヤの接地感、しっかり感が高次元でバランスしており、普通乗用車と比べても遜色ありません。
ただ、細かい凹凸でも揺すられる、シート座面が短い、静粛性は、最近の軽の中では劣る方であると言える。
燃費は、郊外で22km/L、高速で18km/L、街乗りで15km/Lといったところ。

キャストをリースすると
キャストを5年リースすると月額料金3万円です。
ローンで購入しても、月額3万円かかりますので、どちらも金額的には差はほとんどありません。
ですが、車検費用や税金などリースの場合かかりませんのでこの分の支払いは負担がなく楽ですね。

キャストをリースしたいと思ったとき、以外でもサービスがいいリース会社があります。
こちらでおすすめリース会社をご紹介しています。

車リース会社おすすめランキング

ご存知でしょうか?
下取りは非常に安い値段で見積ができます。
値引きの調整に使われるため安く見積されます。

車を買い替える場合は、
一度、買取査定額を確認することをおすすめします。

下取りはディーラーでも確認できます。

下取り

20万円くらいにしかなりません!

しかし、車買取一括査定を利用してみると、
1.5倍くらいにはなりますね。
車買取一括査定
さらに、買取業者さんに実車見積をしてもらい、
各買取店さんに、
そしていっせいのせ!
買取額を提示してもらいます。
査定
するとさらに高額な買取価格になりました。

買取価格
一番高値をつけてくれたのはビックモー〇〇さんでした。
一番安かったのがガリ〇-さん。
下取りでは20万程度でも買取で75万になりました。

車買取一括査定を見る

キャストの価格

キャストの新車価格は122万円からとなっています。
諸費用入れると約140万になります。

キャスト全グレード一覧
スタイル 660 X(CVT)
スタイル 660 X SAIII(CVT)
スタイル 660 X 4WD(CVT)
スタイル 660 G SAIII(CVT)
スタイル 660 X SAIII 4WD(CVT)
スタイル 660 G プライムコレクション SAIII(CVT)
スタイル 660 Gターボ SAIII(CVT)
スタイル 660 G SAIII 4WD(CVT)
スタイル 660 Gターボ プライムコレクション SAIII(CVT)
スタイル 660 G プライムコレクション SAIII 4WD(CVT)
スタイル 660 Gターボ SAIII 4WD(CVT)
スポーツ 660 SAIII(CVT)
スタイル 660 Gターボ プライムコレクション SAIII 4WD(CVT)
スポーツ 660 SAIII 4WD(CVT)

キャストの中古車は平均価格で120万円となっています。
新車でも122~177万円ですから中古でも価格差はあまりないですね。

キャストのリース料金

料金
グレードは、スタイルXでETCナビ付、メンテナンスコミコミのゴールドプランです。
コスモスマートビーグルでは、月額料金30564円の60回(税込)となります。

キャストをリースすると月額当りの料金はだいたい3万円ちょっとになりますね。
ただしリース会社によって金利計算が若干違いますのでリース会社を比較してみるといいでしょう。

おすすめカーリース会社ランキングを見る

キャストをリース法人と個人

キャストをリースしているのは法人と個人どちらが多いかと言えば圧倒的に法人の方が多くなります。
法人と言っても自家用で使用する場合が多く、自営業者のニーズが高いと言えます。
法人契約の場合、トヨタレンタカーでの契約が多くなっているようです。
ただ最近はメンテナンス費用も込のコスモスマートビーグルやオリックスカーリースのようなリース専門会社が売り上げを伸ばしています。

キャストのリースを格安でできる中古車リース

キャストをリースする場合、格安でできる方法としてキャスト中古リースがあります。
キャスト中古車でリースできるのはオリックスカーリースがおすすめです。

オリックスカーリースでは豊富な品ぞろえの中から中古車リースを選ぶこともできますのでお得な車が見つかる可能性が高くなります。
ただし中古車が対象なのでお気に入りのカラーやグレードが必ずしもあるとは限りません。
もしキャストの月額料金を格安でリースしたい場合は、カルモ賃貸を選ぶと月額料金は3万円台からキャストをリースすることができます。

キャストの自動車保険

キャストをリースする場合、リスク回避のため車両保険が必須と言えます。
全損事故を起こして負債と抱えないように自動車保険には入りたいものです。
最近の自動車保険はかなり安くなっていますので、比較して検討することをおすすめします。

車をリースするときの自動車保険は必須といえます。

その理由とは
カーリースの自動車保険は車両保険が必須!

キャストリースまとめ

キャストの新車に乗りたい人にとって、マイカーリースは手元にお金がなくてもキャストの新車に乗れるサービスです。
しかも、メンテナンス費用や税金、車検代も考えなくてもいいので安心です。

キャストのリースは、賃貸でマンションを借りるように気軽に利用できる安心でお得なプランと言えます。

おすすめ車リース会社
こちらでおすすめの車リース会社をご紹介しています。
車リースおすすめ会社