Amazonでタイヤを買う前に確認しておくべきこと

Amazonでタイヤが売れているんです。

タイヤと言えば、カー用品店やディーラーで購入するのが当たり前を思っている方も多いはず。

わたしもそう思っていました。

でも、最近はAmazonでタイヤが売れているんです。

そのワケは安いから!

激安のカー用品店よりもさらに安くタイヤを購入することができます。

サマータイヤやスタッドレスタイヤももちろん取り扱っています。

でも、「Amazonでタイヤを買っても、自分で取り付けないといけない」なんて考えていませんか?

Amazonでは、タイヤ販売だけではなく、取付・交換サービスも行っています。

タイヤの取付や交換までやってくれて、しかもタイヤ代も安ければ使わなきゃ損。

ここでは、Amazonでタイヤの買い方から取付・交換方法まで詳しく調べて、ご紹介していきます。

Amazonでタイヤを見る

Amazonでタイヤを買う前に確認しておくべきこと

Amazonでタイヤの価格を調べている人は結構いると思います。

タイヤは、買っただけでは当然ダメで、取付なければいけませんよね?

一般的に通販でタイヤを買う場合は、「持ち込み」といってガソリンスタンドやカーショップにタイヤを持ち込んで「タイヤを入れ替え」してもらいます。

タイヤの持ち込みは「不可」と言われる場合があり、タイヤを持ち込んで交換してもらえるショップを探さないといけないのです。

Amazonでタイヤを買う場合は、タイヤ交換をしてもらうショップを探さなくてもいいのです。

アマゾンタイヤ購入

アマゾンではタイヤの取り付け手配込の購入ができます。

アマゾンタイヤ購入

 

タイヤは自宅に届くのではなくタイヤ取り付け工場に届き、あなたの指定した日に行って取り付けしてもらうだけです。

Amazonでタイヤやカーナビを買う際に、商品とは別の「取付費用(交換費用)」込での購入ができます。

購入方法は簡単で、通常通り対象商品を「カートに入れる」だけです。

取り付けコミで購入する場合のメリットやデメリットは以下になります。

メリット

  • 支払が1本化できるので金額がわかりやすい
  • タイヤが安く買える
  • タイヤを自宅ではなく取付店舗へ直送してもらえる
  • 脱着・組み換え・取付・バランス料込
  • 外車も可能
  • 19インチまで対応可能(ゴーゴーガレージ)

デメリット

  • タイヤが売り切れてしまう場合がある
  • 近くに取付店舗が無い場合がある
  • すぐにタイヤ交換が出来ない(急いでいる人には向かない)
  • 取付業者がゴーゴーガレージかGooPitのどちらかしかない
  • 扁平率50以下のタイヤは対応不可
  • 廃タイヤの処分代が別途かかる(ゴーゴーガレージ)

また、Amazonでタイヤを購入し、自分で工場に持ち込む場合料金が少し安くなります。

【重要】
タイヤ交換チケットは2種類ございます。タイヤを作業工場へ直送したいお客様は、本商品ではなく【工場持込専用】と記載されていないタイヤ交換チケットをお選びください。
本商品は、お近くの工場をご案内し、Amazonにてご購入頂いた新品のタイヤを取り付けるサービスです。必ず注意事項をご確認ください。
本商品のタイヤ取付標準作業は、現在装着しているタイヤホイールを外し、タイヤを組み換え、バランス調整した後、車両へ装着するものです。廃タイヤ処分、エアバルブ交換は標準作業に含まれておりません。
ご購入後、3日以内(日曜祝日を除く)に作業希望日・車両情報等をメールにて確認させて頂いております。廃タイヤ処分等のご希望がある場合は、ご返信の際にお申しつけください。廃タイヤ処分料等の別途料金が発生する場合は、事前にお見積をご提示させて頂きます。(料金にご納得頂けない場合キャンセル可能です)
お客様からの返信内容を元に弊社にて工場を選定いたします。工場確定後、作業工場詳細と作業日時が記載されたメール(サービスチケット)を送信致します。※ご購入後3日以内(日曜祝日を除く)に車両情報等の確認メールが届かない場合は、以下ゴーゴーガレージ事務局までご連絡下さい。 ゴーゴーガレージ事務局:Tel/ 092-832-6789 e-mail/ support-amazon@55-g.com

Amazon引用

Amazonのサマータイヤ売れ筋ランキングおすすめ5選

Amazonでは、あなたが知っている有名メーカーだけでなく、様々なメーカーまで取り扱っています。

Amazonのタイヤ売れ筋ランキングでは、どんな結果になっているか、上位には同じタイヤメーカーもありますので、中から厳選してご紹介していきます。

今回、紹介するタイヤはすべて「Amazon.co.jp が販売、発送」するものばかりです。

取り付けは提携先での取付にも対応しています。

安心してご覧ください。

1.NEXTRY

Amazonでタイヤ

「NEXTRY」は、ブリヂストンの先進技術であるナノプロ・テックを採用した低燃費ベーシックタイヤです。

13インチから18インチまでと幅広いサイズが用意されています。

価格も魅力的ですので、この機会にブリヂストンのタイヤはいかがでしょうか。

参考情報

タイヤメーカー ブリヂストン
ブランド名 NEXTRY
タイヤ種類 サマータイヤ
サイズ 155/65R14 75S
タイヤ単品価格 3,428円~

2.SINCERA SN832i

Amazonでタイヤ

「SINCERA SN832i」は、転がり抵抗を低減し、低燃費性能を向上させたファルケンのスタンダードタイヤです。

13インチから16インチまでのサイズが用意されています。

サイズが限られますが、価格は魅力的です。

参考情報

タイヤメーカー ファルケン
ブランド名 SINCERA SN832i
タイヤ種類 サマータイヤ
サイズ 155/65R14 75S
タイヤ単品価格 2,900円~

3.BluEarth RV-02

Amazonでタイヤ

「BluEarth RV-02」は、低燃費性能とウェット性能を両立したYOKOHAMAのミニバン専用タイヤです。

13インチから20インチまでと幅広いサイズが用意されています。

偏摩耗しがちなミニバンにピッタリなサマータイヤは、いかがでしょうか。

参考情報

メーカー YOKOHAMA
ブランド名 BluEarth RV-02
タイヤ種類 サマータイヤ
サイズ 195/65R15 91H
タイヤ単品価格 7,729円~

4.TEO plus

Amazonでタイヤ

「TEO plus」は、トーヨーのエコを考えたベーシックタイヤです。

12インチから16インチまでと小さなサイズが用意されているのが特長です。

静粛性も乗り心地も良く、Amazonでのレビューも良い商品となっています。

参考情報

タイヤメーカー トーヨー
ブランド名 TEO plus
タイヤ種類 サマータイヤ
サイズ 195/65R15 91H
タイヤ単品価格 5,054円~

5.DRAGON SPORT

Amazonでタイヤ

「DRAGON SPORT」は、ウェット・ドライ両路面におけるハンドリング性能を向上したピレリのプレミアムタイヤです。

17インチから20インチまでとインチアップ市場向けに開発されただけのことはあるでしょう。

インチアップしたタイヤは高くなりがちですが、ピレリはお値打ちかもしれません。

参考情報

タイヤメーカー ピレリ
ブランド名 DRAGON SPORT
タイヤ種類 サマータイヤ
サイズ 225/45R17 91W
タイヤ単品価格 9,035円~

まとめ

いかがでしょうか。

Amazonのタイヤを購入しても、取り付けはあなたがしなくてもいいのです。

インターネット通販でタイヤを購入するのは、今や普通のことになりました。

カー用品店で見て買うのか、Amazonでレビューとか参考にしてとにかく安く済ませるのか。

Amazonでタイヤを購入される場合は、とにかく安くタイヤを購入したい人向けです。

ショップの方のアドバイスを受けたい方は、カー用品店で購入するのがいいでしょう。

今回ご紹介したおすすめタイヤサイズは、ほんの一例です。

あなたの車を入力するとAmazonでは、取り付け可否の判断もしてくれます。

安心して取り付けコミで購入できますので、きっと満足すること間違いなしです!

Amazonでタイヤを見る