リースナブルデメリット

ここでは、カーリース「リースナブル」を利用するメリット・デメリットやユーザーの口コミなどをご紹介していきます。

リースナブルを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

リースナブルを見る

リースナブルとは

リースナブル」は、愛知県を拠点に事業を展開している「株式会社三和サービス」が運営するカーリース会社です。

公式パートナーとして、格闘家の魔裟斗さんを採用しています。

元々オート事業も幅広く展開し、その一環としてカーリースを始めています。

愛知県を基盤としているので、トヨタ車中心のサービス内容が充実しています。

ディーラーとの繋がりを活かしたサポートやメーカー保証などが充実し、安心して利用できるおすすめ業者のひとつです。

会社名 株式会社三和サービス
設立 平成13年8月
代表 水野守道
資本金 1億円
従業員数 88名
電話番号 0120-064-581(全日10:00-19:00)
所在地 ▼東京オフィス
〒106-0032
東京都港区六本木5-16-50 六本木デュープレックスMs407▼本社オフィス
〒452-0011
愛知県清須市西枇杷島町城並3-1-3
主要取引先 (株)USS/(株)オークネット/(株)プロトコーポレーション/(株)リクルート/(株)オリコ/(株)セディナ/(株)ジャックス/プレミアファイナンス(株)/イオンプロダクトファイナンス(株)/三菱東京UFJ銀行/愛知銀行/大垣共立銀行/名古屋銀行/十六銀行/岐阜信用金庫/第三銀行/日本GE(株)/日本カーソリューションズ(株)/東京オートリース(株)/芙蓉オートリース(株)
事業内容 新車・中古車販売/注文販売/買取り/車検/修理・整備/鈑金・塗装/チューニング エアロパーツ/製造・販売/ドレスアップ/保険/リース/レンタカー/パーツ販売

まず、リースナブルのデメリットを確認してみましょう。

リースナブルのデメリット

リース期間は5年プランのみ

リースナブルでは、リース期間が5年プランのみです。

他社では、3年・5年・7年・9年などいくつかの期間があり、都合に合わせて利用することができます。

リースナブルは中途解約が自由にできますが、残価や査定価格によっては支払いが発生する可能性もあり、複数の契約期間から選べないのはデメリットです。

車種が限られている

リースナブルで提供しているのは、5メーカー・40車種です。

全車種・全メーカーを取り扱っていないので、車種は限られています。

愛知県なので、トヨタの車種が多いのが特徴ですが、他社と比べて車種選びの選択肢は少なくなります。

オプションはプラン型で細かくカスタマイズしにくい

オプションは、車種ごとに「ベーシック・エコノミー・パーフェクト」といった3つのプランで提供されています。

プランによって月額料金が決定するので、必要なオプションだけを付ける使い方はできません。

モニターやドライブレコーダーなどはプランとは別に追加できます。

しかし、細かくカスタマイズしたい人や必要なオプションだけ付けて節約したい人には、利用しにくいでしょう。

では、次に、リースナブルのメリットについて確認してみましょう。

リースナブルのメリット

リースナブルメリット

リースナブルは月額リース料金が安い!

リースナブルのリース料金は、他社と比較して安いのが特徴です。

ミニバン・SUV・セダンなら月額2万円~、軽自動車・コンパクトカーなら月額8,000円~で利用可能となっています。

例えば、スズキのハスラーにおいて、リースナブルは8,000円からであるのに対して、オリックスカーリースオンラインは19,360円からとなっています。

リースナブルの主な車種・料金を下記の表にまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

利用料金 車種
月額8,000円~ フィット・ムーブキャンバス・ウェイク・ミライース・デイズルークス・ハスラー・ワゴンR・トール・ルーミー
月額2万円~ ハイエース・レジアスエース・N-VAN・プロボックス・エブリイ・タウンエース・ハイゼットカーゴ・カローラツーリング・ライズ・ロッキー・RAV4・シエンタ・エクストレイル・エルグランド・ヴェゼル・ステップワゴン・オデッセイ・セレナ・プラド・ノア・CX-8・CX-5・ヴェルファイア・アルファード・ハリアー・ヴォクシー・C-HR・プリウス
月額3万円~ グランエース・ランドクルーザー
月額4万円~ クラウン

※上記以外の詳しい車種については「リースナブル取り扱い車種」へ

月額費用のみのコミコミ料金体系

リースナブルの月額料金は、表示価格のみのリース料金で、追加料金が加算されることはありません。

月額料金には、頭金をはじめとして、自動車税や登録料、自賠責保険などがコミコミなので、出費をおさえて自動車を利用できるのが魅力です。

国産車のみですが、リース期間中の車検もすべて無料になります。

ただし、任意保険については含まれていないため、別途契約する必要があります。

ディーラーサポートとメーカー保証が充実していて安心!

リースナブルは、契約後のサポートが充実しています。

全国のディーラーやリースナブルにて完全サポートを提供しています。

保証をディーラー保証と同じもので、メーカー保証も最大5年付帯しているので、安心して自動車に乗り始められます。

いつでも解約できて乗り換えラクラク!

カーリースサービスの中には中途解約できない場合も多いですが、リースナブルではいつでも解約可能です。

契約期間中に車種を乗り換えたくなったり、買取したくなったりしたときに、自由に解約できるので、様々なシーンで利用できます。

タイミングは自由ですが、下取り額が残価を下回る場合は、差額の支払いが発生する点には注意が必要です。

月々の積み立てで残価を最大50万円保証

リースナブル

リースナブルの残価サポートサービスを利用すると、毎月3,000円を積み立てることで、最大50万円の残価支払いを保証します。

契約終了後に残価が残ってしまっても、保証分を支払いに充てられます。

余った積み立て金は他のサービスに利用でき、無駄になることはありません。

さらに、24時間ロードサービスも付帯し、安心してカーリースを申し込めます。

契約満了後買取を選べば改造もできる

カーリースは購入ではなく利用する方法であり、契約終了後元の状態で返却するのが一般的です。

改造やカスタマイズをしたい人には本来向いていませんが、リースナブルではマイナス査定になる可能性があるものの、改造は許可されています。

また、契約終了後買取を選ぶ場合は、問題なく改造・カスタマイズできます。

費用をおさえて利用しつつ、改造・カスタマイズを楽しみたい方におすすめです。

リースナブルを見る

リースナブルの特徴

リースナブルは、人気なカーリース会社で人気になる特徴があります。

ひとつずつチェックしていきましょう。

 スピーディーな納車

リースナブル

リースナブルは新車の在庫が豊富なため、納車が早いことが好評

やはり運営元の三和サービスグループがオート事業を多く手がけていることが関係しているんでしょう。

 いつでも解約可能!

リースナブル

通常、カーリースは途中解約不可能ですが、リースナブルはいつでも解約可能

「もうほかの車に乗り換えたい」「ここで途中買取したい」と思えば、ユーザーのタイミングで解約できます。

頭金が無料

リースナブル

リースナブルの料金は頭金0円

しかも登録料もコミコミの月額リース料設定です。

ですからまとまった金額が用意できなくてもほしいときにすぐ車が手元に届きます。

ただし、ボーナスの記載がなく実際の月額料金の計算がしづらいのがネックです。

月額リース料が安い

リースナブル

リースナブルなら中古車市場で大きく値崩れする以前に下取り清算可能です。

余分な金額を払うこと無く賢明に新車が乗り換えできます。(※ただし、下取り査定額が残存価格を下回った場合、その差額分のみ支払うことになります)。

限定の車両割引がある

リースナブル

リースナブルだけの車両割引を用意。
オート事業を多く手がけていることが強みで、安く車を仕入れができるため、お得な価格で提供可能です。

地元ディーラーとリースナブルで全国的に完全サポート

リースナブル

保証もディーラー購入時と同じです。

サポートは全国どこでも近くのディーラーとリースナブルで対応可能。

そして、リースナブルのプランはほかにはマネできない業界最安値ですから安心です。

 メーカー保障もバッチリ!

リースナブル

国産車5年。全新車メーカー保障付き。安心して契約できます。

 車検が無料

リースナブル

基本点検料、完成検査料、代行料、重量税、登録印紙代を含め、リース期間の車検はすべて無料

手続きも要らず、車検が近づけばお知らせが届くので車検忘れの心配も無し!

独自のサービスが豊富ですね。とくに最初のふたつは快挙に近いです。

車検が無料なのはグループ会社に車検サービスがあるからでしょう。

リースナブルの口コミ

リースナブルの口コミに関してはほとんど情報はありません。

リース利用者は長期間になり、自分が利用しているリース会社に対して悪く思わないからです。

カーリースは会社によって特徴がそれぞれですが、途中解約もできるリースナブルは、今までのカーリースのデメリットをなくしたプランです。

月額リース料金も安くとても利用しやすいカーリース会社と言えます。

リースナブルを見る

 

リースナブルの口コミまとめ

今回はカーリースサービス「リースナブル」について、メリット・デメリットや口コミなどをご紹介しました。

リースナブルはこんな人におすすめ!
  • 車を乗り換えて利用したい人
  • 車の改造を楽しみたい人
  • 安心してカーリースを利用したい人

リースナブルのカーリースをおすすめしたい人をまとめてみました。

車を乗り換えて利用したい人

リースナブルは、リース契約をいつでも解約できます。

だから、あなたのタイミングで車を乗り換えることができます。

色々な車種に乗りたい人、数年単位で乗り換えたい人であれば、飽きずに車を楽しめます。

また、急な転勤や単身赴任などがあっても対応しやすいと言えます。

車の改造を楽しみたい人

改造できないカーリースが多くあります。

リースナブルでは改造・カスタマイズができます。

契約終了後に買取を選べば査定価格に影響されることもないので、自由に改造を楽しめます。

買取の決心がつくまでは改造せず、気持ちが決まったら改造をして買取を選ぶという選択も可能です。

安心してカーリースを利用したい人

保証など安心感を重視して選びたい人にも、リースナブルがおすすめです。

ディーラー同様の保証とメーカー保証によって、万が一のトラブルが合っても安心のサポートが受けられます。

安心してカーリースを利用したい人は、ぜひリースナブルを選んでみましょう。

リースナブルの魅力は、他社よりも安いリース料金や自由にできる解約、安心の保証などがあります。

費用をおさえて利用したい人やライフスタイルに合わせて乗り換えたい人などにおすすめです。

一方で、5年リースのみであることやオプションをカスタマイズしにくいことはデメリットでしょう。

満足度の高い口コミ・低い口コミやおすすめしたい人も参考にし、リースナブルでのカーリースを検討してみてくださいね。

リースナブルを見る