女子に人気のない車はこれ!

女子に人気のない車とは

そのクルマ、女子にドン引きかもしれません。

せっかく車を購入したら、女の子を誘ってドライブデートに行きたい。

と思いますよね。

とはいえ、

車ならなんでもOKと言うことではありません。

女子が乗りたくなる車

乗りたくない車があります

ココでは、男性がこの車で迎えに来たら女性がドン引きしてしまう車をご紹介します。

最近は、車を所有していないことが当たり前。

そんな時代になりつつあります。

しかし、いくら車にこだわりがなくても、女の子はこの車で迎えに来ると大きな確率で嫌われる車があります。

いったいどんな車なのでしょうか?

実際に会社の女子社員に聞いてみました。

女子に人気のないオープンカー

女子に人気のない車

晴れた日にルーフを開け、海辺を颯爽と駆け抜ける。

昔は、オープンカーと言えば憧れの車でした。

車好きなら、誰もが一度はオープンカーに憧れました。

昔は、オープンカー=モテ車でした。

ルーフを開けて走っていれば、女性から熱い視線を送られた時代もありました。

しかし、そんな認識は時代遅れ。

今どきの女子には、オープンカーは、残念ながら人気がありません。

女子にとって、風のせいでせっかくセットしてきた髪が乱れてしまいます。

また、直射日光も大敵です。

過度の日焼けは美容にもよくありません。

今どきの女子は屋根のある車が好まれます。

女子に人気のないカスタムカー

女子に人気のない車

車好きな男子に多いカスタムカー。

愛車のさらなる性能やスタイリング向上のため、チューニング&カスタマイズパーツを付ける人もたくさんいます。

スポーツカーならエアロパーツ。

車高調、ホイール

セダンの高級車なら

大径ホイールやメッキパーツ

車が好きなら、考えただけでもワクワクします。

スタイリング向上のため、エアロパーツやホイール

メッキパーツで装飾されたクルマは、車格以上の存在感を放ちます。

しかし迎えに来られる女子の立場からみると、悪目立ちする外観では、せっかくのデートが台無しになってしまうことも。デートで女性を乗せるなら、カスタマイズが好きでもそこそこに抑えた方が良いかもしれません。

しかし! バリバリのカスタマイズカーは、女子に人気がありません。

女性を車に乗せるなら、カスタマイズが好きでも、少し控えめにしたほうが良いかもしれません。

車が良くわからない女子にとって、走りや車のスタイルを楽しむものではなく、快適さを求めることがほとんどです。

一番大事なのは、車内環境と乗り心地。

「カッコよさ重視」の愛車は不人気な傾向です。

女子に人気のない軽自動車

女子に人気のない車

最近の軽自動車は、燃費性能も優れ、小回りもきき、維持費も安いなど非常に優秀です。

しかし、軽自動車でお迎えに来られると女子のウケはよくありません。

軽自動車は、自分が乗る車を思っている女子は多いのですが、将来の彼氏には求められないようです。

しかし、これには賛否両論あり、すでに彼になっている場合は関係ないようです。

白馬の騎士を求める女子にとって、軽自動車はどうやら減点となってしまうようです。

女子に人気のない痛車

女子に人気のない車

痛車は、問題外だそうです。

乗ってくれる女性は、おそらくいないでしょう。

アニメも女性にとって市民権を得てきているとはいえ、やはりまだ「オタク」の世界。

目立つ車に乗ることが恥ずかしい女子にとって痛車はありえないそうです。

女子にとって人気のない破損している車

女子に人気のない車

破損している車も、いうまでもありませんね。

傷だらけの車を見て、安心して乗ってくれる地所は果たしているのでしょうか。

男性には、やはり運転の上手さを求めます。

車がキレイということは、運転が上手ということにもつながります。

なによりも清潔な車が、いいことに間違いありません。

ピカピカのクルマで迎えに来られて嫌な女性なんていません。

女子にとって人気のない車まとめ

いかがでしょうか。

女子にとって人気のない車を紹介してきました。

じゃあ、女子にとって人気のある車は一体なに?

ってことになります。

女子にとって人気のある車は、ダントツでSUVでした!

今どき女子のモテ車と言えば、ダントツでSUVになります。

その中でも一番人気はハリアーでした。

女子に人気の車

SUVだけでなく、セダンやミニバンも手堅い人気があります。

人気のカラーは、ブラックやホワイト、シルバーといったモノトーン。

人気のないのは、赤や黄色といったビビッドなカラー。

キーワードは、快適、質感、落ち着いた。

このキーワードが当てはまる車が、女子に人気のある車といえます。

女子に人気のない車は、すべての女性に当てはまるとはいえません。

しかし、大多数の女性がこの傾向が強くなります。

もし女性ウケも考えているのなら、参考になれば幸いです。

ハリアーはリースがおすすめ!たった118万円で新車に乗れる。