ワゴンRひどい

新型ワゴンRひどいのでしょうか。

新型ワゴンRの評判にひどいという書き込みがあります。

どうしてなんでしょうか。

新型ワゴンRは、いい車だと思います。

しかし、口コミを見るとひどいという口コミもあります。

どうしてなんでしょうか。

結論から言えば、それは人によって基準が違うからです。

軽自動車同士で比べる人は、ワゴンRに乗ってみていい車というかもしれません。

しかし、普段レクサスに乗っている人がワゴンRに乗ってみて感想を言ったらどうでしょうか。

ワゴンRはひどい車だというかもしれません。

口コミは参考程度と考えた方がよさそうです。

ですが、やっぱり口コミは気になるものです。

そこで、新型ワゴンRのひどいということに関する口コミについて解説いたします。

ワゴンRの口コミと評判

口コミと評判

ワゴンRのエクステリアの口コミでは、

  • 初代からの変化がなさすぎ
  • もっと攻めたデザインにしてほしい

などの口コミも確かにあります。

これらの口コミはひどい口コミと言えるでしょうか。

エクステリアに関する口コミは、個人的な意見や好みの問題です。

だから、ワゴンRがひどいと考えなくてもいいでしょう。

では、新型ワゴンRのインテリアの口コミはどうでしょうか。

新型ワゴンRのインテリアに対する評判をまとめてみると

  • ベージュの色合いが明るくて良い
  • プラスチック感がひどい
  • 安っぽい印象を受けた
  • 軽にしては室内が広い

こんな口コミがありました。

ワゴンR のインテリアに関してはひどいという口コミがあります。

インテリアに関する口コミは、何かと比べてひどいという基準が生まれます。

セダンなどのインテリアに比べれば確かにプラスチック感がひどいと感じるかもしれません。

あくまでも軽自動車のインテリアとして、自分がどう感じるか次第だと思います。

では、新型ワゴンRの性能の口コミはどうなんでしょうか。
  • 価格を考えるとコスパは良いと思う
  • 燃費がとても良い
  • エンジンがパワフル
  • 曲がりやすい
  • 乗り心地が良い

新型ワゴンRの性能はとても評判がいいですね。

性能をここまで褒めらることは、軽自動車ではなかなかありません。

つまり、ワゴンRの口コミはひどくないと言えます。

軽自動車として、優秀な車と言えますね。

ワゴンRのエクステリア

ワゴンRのエクステリアの口コミを見てみましょう

ワゴンRのエクステリアをいいと思う人は

  • FZはエアロが付いている
  • ヘッドライトのラインがスタイリッシュ

などという意見が多くあります。

写真で見るよりも、実車を見るとイケているという意見もありました。

FZのフロントマスクがカッコいいという評価もありました。

しかし、ワゴンRに満足しない人もいます。

「悪い」評価した人たちの口コミでは

初代からあまり変わらないデザインに不満を感じる人もいます。

ですが、あくまでも個人的な意見として捉えて自分がどう思うかで判断しましょう。

ワゴンRのインテリア

ワゴンRのインテリアは軽自動車として満足してい人が多くいます。

  • ベージュの内装は明るくて開放感がある
  • 室内が広く感じる

車と言えば、黒やグレー系の内装でしたが、ワゴンRのベージュ系インテリアは評判がいいでしょう。

また、センターメーターになり、今までのワゴンRのインテリアと大きく変わり好感を得ています。

しかし、ワゴンRのインテリアをひどいと評価する人もいます。

具体的にどのようなところに満足しないのでしょうか。

ワゴンRのインテリアのひどいと評価する口コミをみると

  • 「プラスチック感満載」
  • 「塗り絵みたいで安っぽい」
  • 「白の内装がチープ」

このようなひどい口コミがあります。

内装に樹脂の部分が多く見られ、安っぽく感じるという意見があります。

内装のベージュ色が逆にチープだと感じる人もいました。

ベージュ系の内装だとフロントガラスに光が反射するので眩しいという口コミもありました。

軽自動車である以上、重量制限があり内装はプラスチック系になります。

また、価格を安く設定するため当然セダン車よりもチープな内装になります。

ワゴンRの価格

車の値段

ワゴンRの価格は、ほとんどの人が良い評価をしています。

ワゴンRの価格の口コミは

  • スティングレーと比べると車体価格が安い
  • 全体的に価格相応の仕上がり

ノーマルモデルはスティングレーと比べて車体価格が安くなります。

そして、性能や装備的にも価格相応と感じる人がほとんど。

普通車と比較してもワゴンRは、買いやすい価格と満足度も高くなっています。

 

ワゴンRの価格表

  • ワゴンR
    ワゴンR(2WD)
    グレード 価格
    FA 116万円
    スズキセーフティサポート非装着車:109万円
    ハイブリッドFX 128万円
    スズキセーフティサポート非装着車:119万円
    ハイブリッドFZ 142万円
  • ワゴンRスティングレー
    ワゴンRスティングレー(2WD)
    グレード 価格
    ハイブリッドX 150万円
    ハイブリッドT 165万円

    ※4WDは約12万円高

人気のグレードハイブリッドFXで諸費用やオプションを入れても158万円ほど。

諸経費10万円、ナビ10万円、オプション10万円。

合計で158万円です。

しかし、軽に「160万円はなかなか厳しい・・・」と思う人もいると思います。

昔のように「軽を100万ぐらいで」というのは現実的ではありません。

ですが、値引き次第で135~145万円ぐらいで購入できることはコスパがいいと言えます。

 

 

ワゴンRの燃費

ワゴンRの燃費は、ほとんどの口コミで「良い」と評価されています。

口コミだとワゴンR実際の燃費は

  • マイルドハイブリッドは20〜30km/L程度
  • マイルドハイブリッドターボは16〜26km/L程度

このぐらいが多く言われています。

マイルドハイブリッドでは、燃費を意識せずに走行して20km/L以上とも。

さらに、ワゴンRのエンジン性能も評判がいい。

特にハイブリッド車はモーターアシストのおかげで、十分なパワーもあります。

ワゴンRの乗り心地

ワゴンRの乗り心地は、「良い」と評価する人が多いようです。

新型ワゴンRは先代モデルで不評だった段差の突き上げも改善されています。

軽自動車として、十分な乗り心地があると言えます。

【新型ワゴンRはひどい?】まとめ

いかかでしょうか。

ワゴンRが、ひどいという口コミは、人それぞれの感想だと思います。

良いという人もいれば、悪くいう人もいます。

あなた自身が自分の目で見て満足できれば、それでいいと思います。