車中泊におすすめの車

車中泊すれば、宿泊費が節約できる、災害時に避難できるなど、嬉しいメリットがいっぱいあります。

近年、災害が多く発生しているので、車中泊できる車に人気が高まっています!

キャンピングカーやハイエースなどの本格的な車を思い浮かべる方も多いと思います。

しかし、実はそれ以外にも選択肢は豊富にあります。

ミニバン・SUVはもちろん、コンパクトカーや軽自動車でも、快適な時間を過ごすことができます。

そこで今回は、車中泊にぴったりな車の選び方とともに、車中泊に適した人気の車をご紹介します。

どれも、避難生活でも車中泊でも活躍してくれる車ばかり!

ぜひあなたの車選びの、参考にしてくださいね。

車中泊におすすめの車の選び方

車中泊におすすめの車の選び方

車中泊におすすめの人気の車をご紹介する前に、まずは車中泊用の車の選び方を確認しておきましょう。

シートがフルフラットになる車がおすすめ!

https://www.honda.co.jp/FREED/webcatalog/interior/utility/

車中泊をする際に外せないポイントが、シートがフルフラットになるということ

一泊くらいなら、シートをリクライニングして何とか乗り切ることができます。

しかし、一日の疲れをしっかりとる寝心地ではありません。

無理な姿勢で寝ると、最悪の場合「エコノミー症候群」を発症する可能性もあります。

だから、フルフラットにできる車、というのは大切なポイントです。

フルフラットとは言っても、完全に段差をなくすのは難しいんです。

快適に眠るために、マット等を用意するのがおすすめ。

快適に過ごすために、居住空間の広さをチェック!

快適に車中泊するためには、フラットにできることだけではなく、十分なスペースがとれることも大切です。

車中泊する家族に必要なスペースがとれるか、サイズもチェックしましょう。

寝るためのスペースは「身長+10cm」が目安

ゆっくり眠るためには、きちんと足を伸ばすことができるかがポイント。

具体的には、「身長+10cm」の長さがあれば、快適に眠ることができます。

子供と大人では、必要なスペースが大きく違います。

家族構成でサイズをチェックしておきましょう。

もし、一人で車中泊するなら、斜めのラインで長さが確保できればOKです。
しかし、家族で2人以上で車中泊するなら、縦のラインで長さの確保が必要です。
車中泊をする際の人数にも注意して選びましょう。

車高がある車が快適!車内の移動もしやすい

長さと併せてチェックしておきたいのが、高さです。

車高の低い車だと、起き上がったり、車内を移動するたびに頭がぶつかります。

ある程度の高さがあれば、急に起き上がっても安心です。

高さがあることで、多少狭くても圧迫感を感じにくくなります。

乗り降りもしやすく、荷物を積むスペースも確保できます。

ただ、車高が高くなるほど、運転時にふらつきやすいくなり、子供が酔わないように気をつけてください。

コンセント電源やUSBソケットがついているかもチェック!

今どきの車はUSB付きは多いですが、コンセントもあると便利です。

ポットや小型の冷蔵庫を持ちこむなど、車中泊の楽しみ方がグンと広がります。

予算が許せば、PHV(プラグインハイブリッド)やEV(電気自動車)もいいですね。
エンジンをかけずにコンセントや電動エアコンを使える車種もありより快適です。

普段使いもできるボディタイプが一番いい。

車中泊できる車は、意外と選択肢が豊富なんです。

でも、普段使いもしっかり考えて、車を選びましょう。

家族が多い、友人が多くみんなで出かけることが多い人や、大荷物を載せることが多い方は、ワンボックスやミニバンなどの大型タイプがおすすめ。

ミニバンは、普段使いにも使いやすく、ファミリー層にも人気ですね。

快適で操作性も良いので、ファミリ―でのメインカーならミニバンがおすすめです。

大型ミニバンは、高級感があり価格も高くなりますが、乗り心地もよく快適です。

乗り心地がいいから長距離のドライブも苦になりません。

車中泊もでき、本格的なアウトドアシーンでも利用したい人は、大型SUVがおすすめです。

一方で、最近の軽自動車やコンパクトカーは、車中泊に向いている車があります。

特に一人旅で車中泊する人は、十分な睡眠スペースを確保できる車があります。

普段使いは、1~3人程度で乗ることが多い、またちょっとした買い物や子供の送迎で使う人は大きすぎない車がいいですよね。

小型車は、燃費がよく小回りが利ききます。

価格も大型車に比べお手頃だから、一人旅が好きな方にはおすすめな車です。

車中泊におすすめな大型車

それでは、車中泊におすすめの車を、ミニバンやSUVの「大型車」をご紹介します。

広々スペースが確保できる、大型車は車中泊におすすめです。

車中泊利用では、車の汚れ等も気になるかもしれません。

そんな方はお手頃価格な中古車も検討してもいいかもしれません。

日産セレナ

日産セレナ

セレナ新車価格:257万円~419万円

セレナ中古相場:85万円~409万円

セレナのお買得中古車を探す

広々室内が魅力で、USBで充電もできる

ミニバンの中でも室内の広さで最大級を誇る、セレナ。

セレナシート

全体をフルフラットにすることはできないものの、シーンに応じて1~2・2~3列目をフラットにすることができます。

マットなどを利用して工夫すれば、足を伸ばして快適に眠ることができます。

USBソケットが付いているので、車中泊の際のスマホやゲーム機の充電もOK。

ファミリーやグループで乗る機会の多い方におすすめの車です。

フルフラット
室内長 3,170mm
室内高 1,400mm
電源 USBソケット

三菱デリカD5

三菱デリカ

 

三菱デリカD5新車価格:394万円~460万円

三菱デリカD5中古相場:16万円~555万円

三菱デリカD5のお買得中古車を探す

オフロードでも安心!アウトドアシーンでの車中泊にぴったり

山道や雪道など、コンディションの悪い道でも安心して走れる、高い走行性能を持つデリカD5。

三菱デリカ

フルフラットにはなりませんが、2・3列目のシートをフラットにすれば、広いスペースを確保することができます。

登山やキャンプなど、アウトドアシーンで車中泊をする機会が多い、本格派の方におすすめの車です。

フルフラット
室内長 2,915mm
室内高 1,310mm
電源

ホンダオデッセイ

ホンダオデッセイ

ホンダオデッセイ新車価格:303万円~422万円

ホンダオデッセイ中古相場:79万円~474万円

ホンダオデッセイのお買得中古車を探す

 

便利なコンセントと質の良い椅子で、ホテル並みの快適空間!

広さと走行性を兼ね備えた、オデッセイ。

ホンダオデッセイ

フルフラットにはなりませんが、車中泊をする方に人気なのは、1・2列目が大きくリクライニングするモード。

メーカーが「走るラウンジ」と謳うほどの、上質な本革シートやインテリアも魅力。

また、オプションで大容量のAC電源をつけられるのも嬉しいポイントですね。

ポットや冷蔵庫などの電化製品を使いたい方に、おすすめの車です。

フルフラット
室内長 2,935mm
室内高 1,325mm
電源 コンセント(オプション)

トヨタアルファード

アルファード

トヨタアルファード新車価格:352万円~775万円

トヨタアルファード中古相場:194万円~1299万円

アルファードのお買得中古車を探す

高級感の漂う車内は、日常も車中泊も贅沢に

広い室内と、シートアレンジの多彩さが魅力の、トヨタのミニバン。

アルファード

1~2列・2~3列目はフルフラットになり、背の高い男性でも足を伸ばして眠ることができます。

さらに2~3列目を収納する8人乗りシートアレンジでは最大で2,025mmの長さを確保できます。

だから、寝るだけじゃなく、荷物もたくさん積むことができます。

ハイブリッド車にはコンセントも搭載されています。

アルファードは、車中でも快適に過ごしたい方におすすめの車です。

フルフラット
室内長 3,210mm
室内高 1,400mm
電源 コンセント(オプション)

車中泊におすすめの小型車

では、続いて普段使いにも便利な小型で車中泊も快適にできる車をご紹介いたします。

ホンダフリード

ホンダフリード

ホンダフリード新車価格:199万円~327万円

ホンダフリード中古相場:95万円~319万円

ホンダフリードのお買得中古車を探す

普段使い用としても大人気!フルフラットOKのコンパクトミニバン

狭い道でも走りやすい、コンパクトミニバンとして人気の、フリード。

フリード
2列シート車では2列目がフルフラットになる「おやすみモード」を搭載していて、車中泊にもぴったりの車です。

さらにフラットな床の下には荷室スペースもあるので、大荷物の旅行でも安心。

街での走りやすさと、車中泊の快適さを両立したい方におすすめの車です。

フルフラット
室内長 3,045mm
室内高 1,255mm
電源

 

スズキハスラ―

ハスラー

スズキハスラー新車価格:128万円~174万円

スズキハスラー中古相場:108万円~231万円

スズキハスラーのお買得中古車を探す

多彩なシートアレンジと純正アクセサリで、お気に入りの空間に!

遊べる軽として人気の、スズキのハスラ―。シートアレンジが豊富で、フラットになるのはもちろん、特に魅力的なのが純正アクセサリのバリエーション。

ハスラー

ベッドマットやカーテン、トランクにつなげられるタープまで、車中泊に便利なアイテムが揃っています。

もちろん純正なので、サイズもぴったり。

軽自動車でもアクティブに遊びたい方におすすめの車です。

フルフラット
室内長 2,160mm
室内高 1,250mm
電源

スズキジムニー

ジムニー

スズキジムニー新車価格:148万円~187万円

スズキジムニー中古相場:186万円~398万円

スズキジムニーのお買得中古車を探す

アウトドアシーンでの1人車中泊ならコレ!

高い走行性とコンパクト感で、アウトドア派から高い支持を受けているジムニー。

ジムニー

後方シーンを下げれば1列目をフルフラットにできるため、十分なスペースを確保することができます。

ハスラ―と同様、ベッドクッションなどの純正アクセサリも充実。

はじめてのソロキャンプも、ジムニーとなら挑戦できます。

フルフラット
室内長 1,795mm
室内高 1,200mm
電源

トヨタタンク

タンク

トヨタタンク新車価格:149万円~221万円

トヨタタンク中古相場:45万円~254万円

トヨタタンクのお買得中古車を探す

室内空間の広いコンパクトカーで、日常も車中泊も快適!

コンパクトカーの中でも、車高の高さが特徴的な、トヨタのタンク。

タンク

シートアレンジが多彩で、全席のリクライニングも、後席を倒してのラゲッジスペースのフラット化も可能です。

コンパクトですが、普通車だから軽自動車に比べると高速道路でも快適に走れます。

普段使いにも、便利なコンパクトカーで、車中泊もしたいという方にぴったりの車です。

フルフラット
室内長 2,180mm
室内高 1,355mm
電源

スズキエブリイワゴン

スズキエブリイワゴン

スズキエブリイワゴン新車価格:150万円~251万円

スズキエブリイワゴン中古相場:65万円~319万円

エブリイワゴンのお買得中古車を探す

車中泊にも、大きな荷物を運ぶ時にも、幅広く活躍!

軽自動車の中で最大級の室内長を誇る、エブリィワゴン。

スズキエブリィ
シートアレンジが豊富で、フルフラットでゆったりくつろぐことも可能です。

純正アクセサリのベッドクッションを使用すれば、さらに快適。

かわいいボディカラーを選んで可愛くカスタマイズするのもおすすめです。

フルフラット
室内長 2,240mm
室内高 1,315mm~
電源

ダイハツウェイク

ダイハツウェイク

ダイハツウェイク新車価格:137万円~187万円

ダイハツウェイク中古相場:54万円~198万円

ダイハツウェイクのお買得中古車を探す

軽自動車なのに、ミニバン並みの広々空間が魅力!

軽自動車ながら、ミニバン並の広い室内を誇る、ダイハツのウェイク。

フルフラット時には大人が二人でもゆったりと寝ることができます。

ダイハツウェイク

オプションのジョイントクッションを使えば、さらに快適に休息をとることも。

床下にも収納スペースがあるので、フラットにした時の荷物の置き場所にも困らないのが嬉しいですね。

コンパクトながらも、広いスペースで車中泊をしたい方におすすめの車です。

フルフラット
室内長 2,215mm
室内高 1,140mm
電源

マットを敷いて、車内でも快適な寝心地を!

より快適に睡眠をとるために、車中泊用のマットを一緒にチェックしてみましょう。

クッション性も高く、コンパクトにまとまるものも多いので、布団を持ち込むよりも快適です。

まとめ

車中泊におすすめの車をご紹介しました。

車中泊は楽しく、経済的ですが、車選びを間違えると、エコノミー症候群などの原因にもなります。

できれば、広々と足を伸ばして眠れる車を選ぶのがおすすめ。

災害時など、いざという時にも役立つかもしれません。

ぜひこの記事を参考に、あなたにぴったりの車を見つけて、快適な車中泊を楽しんでくださいね!