20代女性人気車

20代女性が選ぶ軽自動車は、利便性が高く経済性が良いことが必須です。

個性を際立たせるかわいい車も人気ですが、運転しやすいサイズであることが絶対条件となります。

20台女性に人気のある軽自動車を紹介します。

N-BOX

ホンダNBOX

ホンダの軽スーパーハイトワゴンのN-BOX。

小さな子供を持つママだけでなく、独身女性も人気の軽自動車。

世代を問わず人気な軽自動車ですが、お手頃価格で安全装備も充実しているのではじめての車としても安心です。

広い車内と女性でも運転しやすい装備が魅力です。

2014年に子育てママが実際に使ってみて他のママにも勧めてみたい商品を選ぶ「マザーズセレクション」大賞を受賞しました。

2017年にフルモデルチェンジが行われ、広い車内がさらに使いやすく、運転しやすい空間になりました。

センタータンクレイアウトだから、ガソリンタンクの形状を変え床面をフラット化に。

助手席のスライド幅を57cmまで拡大しました。

助手席を、最前方に動かせば広い後部フロアとなり、最後部へスライドさせれば後部席の子供の面倒を見ることもできます。

メーター回りのレイアウトが変更され、インパネをくつろげるリビングのようなデザインになりました。

プレミアムピンクやプレミアムイエロー、ツートーンなどボディ色も多彩なのも魅力です。

 

新車価格 134.0~213.0万円
中古車平均価格 156.2万円
リース月額料金 18480円~

 

 

 

ムーヴキャンバス

ムーブキャンパス

20代女性をターゲットに開発された軽トールワゴンがムーヴキャンバスです。

「ワーゲンバス」に似たレトロ調のフォルムがかわいい

さらに、丸目のヘッドライトや逆台形のラジエターグリルが見えてキュートなイメージが魅力。

ボディカラーにはファインミントやシルキーブルーメタリックなどのパステル調だけでなく、ファイアークォーツメタリックといった鮮やかな色調もあります。

助手席グローブボックスやドアトリムにファインミントやミストピンクのアクセントカラーが設定されています。

これらの色とボディカラーをコーデすれば、個性的な車に仕上がります。

安全装備ではダイハツの最新予防装置「スマートアシストⅢ」が全グレードに標準装備。

前方の車両や障害物だけでなく歩行者も検知でき、衝突を回避・軽減できる他、車線逸脱や誤発進抑制制御機能なども付いて安心して運転できます。

新車価格 127.6~171.1万円
中古車平均価格 139.2万円
リース月額料金 17160円~

 

 

 

トコット

トコット

シンプルコーデがおしゃれのベーシックな軽自動車です。

一見すると、地味にも見えますが、コーデ次第でおしゃれ上級者な一台になります。

女性のセンスに映えるのが軽トールワゴンのトコット。

ボンネットとキャビンをはっきり分けた2BOXのフォルムはすっきりしています。

BOXのエッジが、丸味を与えているので柔らかい印象で、ヘッドライトやホイールキャップも円形だから流行のオールドカーの雰囲気を持っています。

インパネ回りはセラミックホワイトのガーニッシュ、ファブリックシートは表皮に濃淡を織り交ぜた糸を使ってナチュラルなイメージになっています。

デザインだけでなく使い勝手が良いことも魅力。

USB電源ソケットは2口あり便利。

樹脂製のバックドアは軽い力でも開閉できる。

女性の使い勝手や快適性が配慮され、ちょっとおしゃれして乗るのが楽しくなる車です。

新車価格 109.4~145.2万円
中古車平均価格 101.9万円
リース月額料金 15400円~

 

 

まとめ

20代女性に人気の車は運転しやすい軽自動車が主流です。

最近では大型ボディのSUVを選ぶ女性も増えているようですが、住宅事情や維持費なども考慮すると軽自動車を選ぶ人が多くいます。

どんな車を選ぶにしろ、自分が乗りたい車に乗るのが一番です。

選び方も、人それぞれ。

見た目で選んでもいいと思います。