おすすめのかわいい輸入車をご紹介します。

輸入車でも、可愛い車はいろいろあります。

人とは被りたくない方や輸入車に興味がある方はぜひご参考にしてみてください。

トゥインゴ(ルノー)

見た目が可愛い車
フランスの人気ブランド「ルノー」から発売されるトゥインゴは、見た目が可愛い車だけでなく美しい車です。

外観もさることながら、内装にはポップさがあり「おもちゃ」のような可愛いらしさがあります。

見た目が可愛い車

インテリアのポイントはヨーロッパの雑貨を連想させるポップなカラーリング。

カジュアルな印象ですが、決して安っぽくありません。

車体はコンパクトで、最小回転半径4.3mといった小回りの利きやすさは狭い裏路地でもスイスイ走れます。

コンパクトカーですが、日本では珍しいFR。

エンジンを後ろに積んでいるため、走りを楽しむこともできます。

「人とかぶらない」と可愛い車では、トゥインゴが一番かもしれません。

フィアット 500

フィアット500

フィアット500でイメージされるのがルパン三世。

アニメ『ルパン三世』シリーズで、主人公のルパン三世の愛車として度々登場しているフィアット500(チンクエチェント)。

アイドリングストップ機能など現代的な装備に加え、7つのエアバッグ・衝撃吸収ボディなど安全性能も充実しています。

サイズは、全長3,570mm×全幅1,625mm×全高1,515mmとコンパクト。

3ドアのみ展開です。

内装は広くダッシュボードはボディーカラーと統一され、おしゃれな快適空間を持ちます。

ファッションの本場イタリアらしく内装が非常におしゃれで可愛いことにも注目です。

フィアット500
外観デザインにもこだわりがあり、コロンとしたボディや丸目のヘッドライト、コンパクトなサイズ感は「可愛い車」の代表的な一台と言えます。

国産車にはない、デザインや配色にセンスを感じます。

また、フィアット500はさまざまな限定車がよく発売されますが、いずれも限定車らしく細部までこだわったデザインや配色が施されます。

デメリットといえば、国産車には一般的なシートやハンドルの細かい調整ができないこと。

でも、「人とかぶりたくない」という人にはおすすめな個性的でおしゃれな可愛い車です。

またフィアット「500」に加えて、車高が高いSUVタイプの「500X」もオシャレで可愛いですね。
フィアット500

MINI

ミニ

ミニ(MINI)は大きな丸目ヘッドライトが動物的な可愛さを感じる可愛い車です。

街中で大きく瞬くMINIを見かけたことがある方も多いでしょう。

以前は英国で生産・販売されていましたが、現在はBMWが販売しているためドイツ車の輸入車として親しまれています。

MINIが販売している「MINI」は、ワン・クーパー・コンバーチブル・クラブマン・クロスオーバーと、様々な種類があります。

3ドア・5ドアのモデルもあり、自分のライフスタイルに合わせてデザインを選べることができます。

シンプルな内装はボタンやスイッチがコックピットを連想させる仕様になっており、近未来的な空間が広がりドライバーの夢を膨らませてくれるでしょう。

また、ミニの特徴とされるのが、やみつきになる軽快なハンドリング『ゴーカートフィーリング』

映画『ミニミニ大作戦』でも話題になりましたね。

文字通りゴーカートの走りを想起させるクイックなハンドリングで、いつもの道から郊外のワインディングロードまで気持ちよく走り抜けることができます。

車種によりガソリンエンジンとクリーンディーゼルエンジンが用意されているので、こちらも好みに応じて選べます。

またアフターパーツが驚くほど充実しているのもミニの魅力で、自分だけのオリジナリティあふれる一台を作ることができます。

フォルクスワーゲン ザ・ビートル

ワーゲンビートル

かわいい輸入車の代表的な存在としてあげられるのがザ・ビートルです。

女性には嬉しいシートヒーターが標準装備されており、冬でも快適なドライビングを演出してくれます。

また、スポーツサスペンション、レッドブレーキキャリパー、3連メーターと走行を楽しめる装備を搭載し、運転する楽しさもあります。

フォルクスワーゲンの理念は「安全性はすべてに優先する」です。予

防安全・衝突安全・二次被害防止の3ステップから安全を確保するために世界トップレベルの安全技術を標準装備。

ドライバーが安心して楽しく運転できるよう、さまざまな最先端の技術が使われ安心安全に乗ることができます。

見た目が可愛い車
フォルクスワーゲンの高い剛性や安全性を備え、見た目の可愛らしさやおしゃれさで男女問わずおすすめといえます。

特徴的な外観デザインはMINIと並ぶ人気で、あまり車にくわしくなくても知っている人は多い車。

「Design」というモデルでは内装のカラーも選べて、自分のテンションが上がる・ワクワクする色をビートルに乗り込むたびに味わえます。

エントリーモデルの「Base」から走りを楽しめる「R-Line」まで、様々な女性のニーズに応えてくれます。

残念ながら、フォルクスワーゲン(VW)は2019年7月をもってビートルの生産を終了し、80年の歴史に幕を下ろすことになりました。

新車の購入は在庫限りとなります。

ルノー カングー

見た目が可愛い車

カングーはスライドドアで荷物たくさん積めるのでファミリカーとしてもおすすめの可愛い車!

フランスのルノーが製造・販売するカングー。

子どもが生まれたら軽自動車やミニバン、という考えを捨てさせてくれるのがルノーのカングーです。

スライドドアに室内高が高く広い車内、荷物がたくさん詰めるのはファミリーカーの条件として必須。

カングーはその機能をすべて備え、見た目も可愛い車。

背が高く開放感があり荷物もたくさん積め、スライドドアなのも高ポイント!

「子供が産まれたらミニバンかな」と利便性優先でなんとなく考えていた女性も「乗りたい!」と思わせる愛らしさがカングーにはあります。

見た目が可愛い車

収納もたっぷりでサイドに開くトランクルームはピクニックやキャンプなど子どもたちとアクティブに過ごすには最適な多目的に使うことができる車です。

見た目が可愛い車

スマート フォー

スマートフォー
スマート フォーは街中を走る機会の多い女性におすすめの見た目が可愛い車。

日本車ではまず見かけない個性的でモダンなデザインが可愛いスマートフォーフォー。

製造・販売を手掛けるのはメルセデス・ベンツを持つドイツのダイムラー社

メルセデスの安全思想を受け継ぎ、ボディの骨格強度にもこだわって作られているため、衝突安全性が高いのもポイントです!

2014年から販売されている現行モデルはフランスのルノーとの共同開発によって誕生しました。

見た目が可愛い車
smart four fourはコンパクトでやや胴長のラインが個性的でツートンカラーもかわいい!
フォーフォーは最小回転半径が4.1メートルという国産コンパクトカーに勝るほどの小回りの良さを誇ります!
内装はグレードによって違いますが、ベーシックモデル「パッション」もPOPで可愛い!

シトロエン C3

見た目が可愛い車

C3(シトロエン)はフランスのカフェを思わせるスタイリッシュで見たがとても可愛い車。

アクティブでオシャレな方におすすめの可愛い車です。

C3(シトロエン)は、フランスの自動車メーカーであるシトロエンが開発したコンパクトカー。

明るくて、おしゃれで、スタイリッシュ!

見た目が可愛い車

フランスのカフェをイメージするようなかわいい車で、女性に人気があります。

C3 SHINE以上のグレードはルーフの色を変えてツートーンカラーもチョイスできます。

ボディカラーには、赤系・緑系・青系など新色が続々とランナップ。

ルーフの色を変えて2トーンカラーにすれば36通りのカラーバリエーションが楽しめます。